大原の応援制度

大原の特別奨学生制度には、「試験による特別奨学生制度」「取得資格による特別奨学生制度」があります。 認定されると入学金・授業料の全額又は一部が免除されます。

試験による特別奨学生制度

1.応募資格

(1)高等学校を卒業した方または平成30年3月に卒業見込みの方
(2)高等学校卒業者と同等以上と認められた方
※併願でも受験可能。
※大卒・短大卒7ヶ月コース希望の方は受験できません。

2.応募期間・試験日

平成29年10月9日(祝)平成29年10月2日(月)~ 平成29年10月6日(金)(必着)
平成29年11月23日(祝)平成29年10月10日(火)~平成29年11月22日(水)(必着)
平成30年3月4日(日)平成29年11月24日(金)~平成30年3月2日(金)(必着)

3.試験時間

  • 9:45 集合
  • 10:00~13:30(筆記試験・面接試験)

※終了時間は、面接の順番により異なります。

4.選考会場

大原簿記公務員専門学校宮崎校

4.選考方法

筆記、面接、調査書等による総合選考となります。

(1)筆記試験(いずれもマークシート方式)試験時間:2科目で90分
※選択科目は試験当日にお選びください。

必須科目国語【現代文・国語総合(古典除く)】
選択科目
(一科目選択)
数学【数学I・数学A】
英語【コミュニケーション英語・英語表現】
簿記【日商簿記2級(工業簿記を除く)】
歴史【世界史B】
公民【政治・経済】

(2)集団面接
(3)調査書による書類選考

提出書類

特別奨学生試験受験願を添えて提出してください。
※入学手続が必要です。

受験料

無料
(入学手続時の選考料とは異なります。)

認定ランク区分及び免除金額

総合選考の結果、下記の特別奨学生認定ランク区分に応じ、入学金・授業料の全額または一部を免除します。

結果発表

試験日から2週間後に郵送にて通知いたします。
なお、選考結果に同封されている書類に従い、期限までに手続きを行ってください。

受験規約

  • 第1期または第2期で認定された方が、再受験を希望される場合には、前回の認定は取り消しとなり、新たに受験することになりますのでご注意ください。
  • 11月入学(行政系専門)コース、11月入学(教養)コースは第1期のみの受験となりますのでご注意ください。

資格取得による特別奨学生制度

高等学校在学中に該当する資格に合格しており、学業、人物ともに優秀と認められた方については、特別奨学生として各ランクに認定します。

応募資格

高等学校を平成30年3月に卒業見込みの方

応募期間

平成29年10月2日~平成30年3月31日

選考方法

書類選考(必要に応じて面接を行うことがあります。)

対象コース

経理本科、公務員科2年制課程

Aランク日本商工会議所簿記検定1級
全国経理教育協会簿記能力検定上級
Bランク全国商業高等学校協会主催検定1級8種目及び
日本商工会議所簿記検定2級
Cランク全国商業高等学校協会主催検定1級7種目及び
日本商工会議所簿記検定2級
Dランク全国商業高等学校協会主催検定1級6種目及び
日本商工会議所簿記検定2級
Eランク全国商業高等学校協会主催検定1級5種目及び
日本商工会議所簿記検定2級
Fランク全国商業高等学校協会主催検定1級4種目及び
日本商工会議所簿記検定2級
Gランク全国商業高等学校協会主催検定1級3種目及び
日本商工会議所簿記検定2級

全コース共通

Hランク日本英語検定協会実用英語技能検定2級
秘書技能検定1級
日本商工会議所簿記検定2級
情報セキュリティーマネジメント試験
Iランク高等学校在学中所属の運動部で全国大会に出場
秘書技能検定準1級
日本英語検定協会実用英語技能検定準2級
日本漢字能力検定協会日本漢字能力検定2級
ITパスポート
測量士補
Jランク秘書技能検定2級
全国経理教育協会簿記能力検定1級
全国商業高等学校協会簿記実務検定1級
全国商業高等学校協会情報処理検定1級
(ビジネス情報部門またはプログラミング部門)
全国工業高等学校長協会情報技術検定1級

公務員一次試験合格者

Fランク県庁職員(一般事務・警察事務)、裁判所職員
Gランク県庁職員(技術職・障がい者対象)、国家一般職、国家専門職、市役所職員、特別区職員
Hランク国家公務員公安職(自衛隊を除く)、町村職員、警察官、消防官
Iランク自衛隊一般曹候補生、自衛隊航空学生、自衛隊看護学生

※入学志願書提出後に特別奨学生となる対象資格を取得された場合には、 平成30年3月31日までに入学係にご連絡ください。
※入学を辞退された場合、特別奨学生の免除は適用されません。 よって、学費返還が発生した場合には、免除が無いものとして取扱いされます。

特別奨学生認定ランク区分表

A入学金と授業料2年間免除 F150,000円免除
B入学金と授業料1年間免除 G100,000円免除
C入学金と授業料初年度前期分免除 H80,000円免除
D300,000円免除 I50,000円免除
E200,000円免除 J30,000円免除

ファミリー紹介制度

本校入学希望者で、保護者・兄弟・姉妹に、本学院に在籍者・卒業者がいる場合は、授業料より50,000円を免除します。

応募資格 (1)本校専願の方
(2)入学希望者の保護者・兄弟・姉妹に、本学院在籍者・卒業者がいる方
応募期間 11月入学生:平成29年5月1日~平成29年10月31日
4月入学生:平成29年10月2日~平成30年3月31日
申請方法 入学志願書のファミリー紹介制度の欄に必要事項を記入して提出してください。
免除額 授業料より50,000円免除

※本学院とは、下記の学校です。

  • (学)宮崎総合学院
  • 宮崎情報ビジネス医療専門学校
  • 大原簿記公務員専門学校宮崎校
  • 宮崎福祉医療カレッジ
  • 宮崎ペットワールド専門学校
  • 宮崎サザンビューティ専門学校
  • 小林看護医療専門学校
  • クラーク記念国際高等学校宮崎キャンパス
  • (学)九州総合学院
  • 九州医学技術専門学校(長崎市)
  • 九州工科自動車専門学校(熊本市)
  • 鹿児島情報ビジネス専門学校(鹿児島市)

ドリーム入試制度

ドリーム入試とは本学院への入学資格を認定するものであり、入学選考試験ではありません。

応募期間 平成29年10月2日~平成30年3月31日
対象者 ・高等学校卒業程度認定試験(旧大検)を一部科目合格されている方
・高等学校を中途で退学された方
・家庭の事情で高等学校に進学できなかった方
※但し、入学時に満18才以上のこと
入学資格試験 筆記試験
必要に応じて面接を行うことがあります。
受験料 無料
提出書類 ドリーム入試制度専用書類 (入学資格審査申請書)がございます。
入学係にご連絡ください。

ドリーム入試制度の流れ

  • 入学意思の
    決定
  • 入学資格
    審査申請書を提出
  • 入学資格
    試験
  • 合格
    (入学資格認定)
  • 入学志願書
    を提出
  • 入試

大学・短大・公務員併願制度

この制度は、大学・短大・公務員と本校を併願する場合に利用できる制度です。

応募期間 平成29年10月2日~平成30年3月31日(必着)
出願方法 大学・短大・公務員と併願する場合には、入学志願書の大学・短大・公務員併願記入欄に併願校名又は公務員名と最終合格発表日を記入し、出願してください。
仮入学の申請 一般入学の手続きによる取り扱いと同じです。ただし、入学手続き(学費の振り込み等)は大学・短大・公務員の合格発表の日まで延期いたします。
発表後の申請 大学・短大・公務員の合否が決まりましたら、合格発表後5日以内に本校へご連絡ください。 本校へ入学する意志のある場合、入学手続きを開始します。

創立30周年記念 MSG大原カレッジリーグ特別学費支援制度

詳細についてはこちらをご確認ください。